« 自己評価の困難さ | Main | 前に進む力 »

2013.10.28

自分を追い込む

今日はケースについて担任と2回目の面接

あたしは前回の面接で決めた方向性を「はじめに」として文章化し、
あとは考察の持っていきかたを軽くまとめて面接に臨みました
看護過程の展開の中で、自分の考えをどう表現するかみたいなところでアドバイスをもらい
あとはだいたいあたしの意図する方向で進んで良さそう
特にいつまでに何を、とゆう指示はなかったけれど
思いのほかタイトなスケジュールなため
自分で自分の期限を決めて追い込もうとゆうことで
30日までに一通り仕上げて出すことにしました!
できるかどうかはアレですけどねー

あたしは、実習指導者さんが記録を丁寧に進めていく方針の方だったので
途中でラウンドに来た教員からは
「どの症例でもそのままケースに使えるぞ」と言われていました
それでもやはり、いざケースを書こうとすると言語化は難しいです
難しいけど、伝えたいことがあるから、頑張りたい
自分との戦いです

|

« 自己評価の困難さ | Main | 前に進む力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17596/58472065

Listed below are links to weblogs that reference 自分を追い込む:

« 自己評価の困難さ | Main | 前に進む力 »