« December 2010 | Main | February 2011 »

January 2011

2011.01.28

スカプラ☆

六ヒル展望台の特設スペースで
毎年夏にやってたスカイアクアリウムfish
とてもキレイでいつも楽しみにしていたのに
去年の夏は恐竜展になっちゃってがっかりしてたら
冬になってスカイプラネタリウムが登場night
気になってたので、昨夜行ってきましたsign01

『星空を歩けたらいいね』
ってゆうコンセプトはロマンチックだし
3Dで実際の星の位置を忠実に再現したスカイウォークとか
趣向をこらした投影もなかなかキレイなんだけど
もとがプラネタリウムの施設じゃないところなので
暗さが足りなかったり、天井が円形じゃない分不自然だったり
若干無理があったかなー・・・

最初の東京上空の投影の感じとか好きだけど
2010aw_168

すぐ隣の展望台で本物を見ることができちゃうため

2010aw

いかんせん感動が薄れるんだよなー
やはり本物の美しさにはかなわないですから・・・
仕方がないですねdash

ちなみに私は東京タワー信者ですが
六ヒル展望台から見る東京タワーが一番好きheart01
大きさと上から見下ろす感じがいいんだよなぁnote
そしてスカイツリーは好きじゃないですsnail

プラネタリウムとコラボした星座カクテルもありましたbar

2010aw_172
THEピンボケsweat02
左が双子座・右が牡羊座カクテルshine
季節のフルーツを使ってるらしく
双子座のはアレキサンドリア
牡羊座のはメロンのカクテルでした。
美味しかったけど、せっかくコラボするなら
星のゼリーとか浮いてたらいいのになーなんて。
コラボカクテルはスカイアクアリウムのときもあって
グラスを水槽に見立てて魚の形したゼリーが入ってて
まるでお魚さんが泳いでる感じのやつ
とってもかわいかったなぁ・・・

とゆうわけで結論。
夏のスカイアクアリウム復活希望sign03

余談。
同じチケットでMAMも入れるんですが
今やってるこちらの個展はかなりエッジがきいてますthunder
エッジがききすぎてかなり鋭利なため
軽い気持ちでうっかり寄ると痛い目に遭いますdanger
星空と夜景に癒された気持ちをkeepしたいなら
迷わずスルーすることをお勧めいたします・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2011.01.22

ルスツ2011

今年も北海道合宿へsign01
第1弾は1/16-19でルスツnote

Rusutsu2011_119

今年も大分組と現地で合流dash
Rusutsu2011_039
さらに2日目には去年のルスツ合宿で仲良くなり
一緒に滑ったAustLaria組と運命の再会shine
Rusutsu2011_054
みんなで滑ってみんなで飲んで歌って
今年もにぎやかな合宿になりましたnotes

去年のルスツはほとんど雪が降らなくて
最終日には雨まで降っちゃいましたが
今年は新千歳に着いたときから雪・雪・雪snow
よってずっとふかふかパウダーheart02
オフピスはまだ苦手ですぐうまってしまう私ですが
コース内でもけっこうふかふか感を楽しめたし
ちょっとしたコース脇でも私的には十分パウパウhappy01
欲を出して何度かオフピスに入ったりもしたけど
予想通り見事にうまりましたーcoldsweats01
粉雪巻き上げて縦に転んだりもしたけど
パウパウなため全く痛くないしそれもまた楽し(笑)

ナイターはいつも寒くて途中で嫌になっちゃって
早々とあがっちゃうんだけど今年は去年よりは頑張れたかな?
1日だけ18時でギブしたけど、あとは19時過ぎまで頑張ったpunch
まぁアケさんたちはラストギリまで滑ってましたけど。
コツコツ地味にターンの練習したり
かつてルスツに篭りスノボのイントラやってて
今は大分でスノボショップを経営してる秀樹さんから
プチレッスンを受けてみたり。
秀樹さんによると
『去年よりもちゃんと板の真ん中に乗れてる』との評価smile

いつまでたっても上達せずへたっぴな私ですが
上手なみんなも私を見捨てずかまってくれてたり
途中でキツくないか気にかけてくれたりして
みんなの優しさを感じましたconfident
Austlaria組のみんなも去年メアドもらっておきながら
めんどくさくてメール送らなかった私なのに
ちゃんと覚えててくれてディナーやカラオケに招待してくれて
『We must be destined to keep in touch!』だって・・・
感動weep本当にみんないい人たちshine
基本的に他人を信じない&1人が好きな私は
わりと人間関係を希薄にしてしまいがちですが
もっと友達を大切にしなくちゃなーって思いましたribbon
雪山で改心の巻(笑)

そんなわけで今年こそもう少し英語をがんばりたい・・・
ルスツでは主に携帯mailで連絡取り合ったんだけど
英語でmailのやりとりするのムズカシイsweat02
早くうてないから返信に時間かかるしー
でもでも、今回はめんどくさがらずに
ちゃんとmailのやりとりしたいと思いますloveletter

それにしても筋肉痛がひどいsweat01
特に胸鎖乳突筋と腹直筋の痛みがハンパないwobbly
頚まわりは仕方ないにしても
なんで腹筋がこんなに痛いんだろ?
普段どんだけ腹筋を甘やかしてるんでしょ(汗)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2011.01.02

年末年始

明けましておめでとうございますshine

気付いたらもう2011年でもう1月2日。
初売りも始まり世の中が動き始めていたcoldsweats02
年末は公私ともに忙しくあっという間に過ぎていきましたsweat01
私にしては珍しく忘年会に多数参加したのも一因か・・・

3年連続の年越し夜勤だったのですが
今年は年末になってもbedが空かず重症度も高いままsweat02
しまいにはPCPSまで回り始める始末shock
どうなることかと不安いっぱいでした・・・

1深目は5床スタートからのHL1件。
酩酊→嘔吐→誤嚥・窒息→挿管down
酒は飲んでも飲まれるなbeerannoy
敏腕リーダーによる怒涛のbedコントロールのお陰で
2深目の大晦日の夜は4床スタート☆
HLは計2件。
序盤はのんびりスタートだったのに22:30に1件目のHL・・・
意識障害でまさかの23:40入室sweat01
さすがにカウントダウンは厳しいかと思われましたが
わりと軽症だったのと医師も看護師もすさまじい巻きっぷりで
おまけに家族も早く帰りたがっていたため
23:57あたりにひと段落ついてステーションに集合。
乾杯の準備は間に合わず1分くら遅れちゃったけど
何とかカウントダウン的なことができましたnotes

2010aw_156_2・・・私の眼鏡がちょっとズレ気味なとこや
マスク・ステートつけっぱ&おでこテカってるあたりや
後ろのスタッフがパタパタしてる感じなどが
若干忙しい雰囲気を醸し出しております(笑)

1時半頃にちょっと落ち着いてお食事タイムrestaurant
ケンタッキーをむしゃむしゃ食べてdelicious
一緒に年越し夜勤するはずだったのにインフルでダウンした同僚に
みんなであけおめ電話をかけてみたりmobilephone
2010aw_159

明け方に2件目のHLで墜落外傷が。
なんでも恋の病で自ら歩道橋の上から降りたとかdespair
牽引準備であれこれ取り寄せるのにパタパタしましたが
骨以外はセーフだったため問題なくさばくことができ
PCPSも朝までトラブルなく回っててくれてたので
比較的平和に朝を迎えられましたsun
休憩なしとかも覚悟していたので予想よりは全然マシでしたchick

帰り際に当直医からお雑煮を作れと無茶振りされ
汚い医局の冷蔵庫や棚をあさって食材探しdash
・賞味期限が約1年切れてる出汁昆布
・年越しそばの残りの薬味葱・天ぷら
・賞味期限ギリアウトの塩鮭
・にんじん
・めんつゆ
探し出した以上の食材を駆使してお雑煮を作成sign01
2010aw_161あまり満足のいかない出来でしたが
限られた食材の中ではまぁ頑張ったかな。

私はここではお雑煮を食べず
実家に帰ってお節&お雑煮を頂きましたheart02

2010aw_1542010aw_155
栗きんとんと金時人参を使ったなますは私作。
栗きんとんは昔から私の担当で、最近は年越し夜勤で忙しいから作ってなかったけど
今年はどうしても安納芋で作りたくて仕事の合間に気合で作ったのですが
近年稀に見る出来栄えでしたhappy02作ってよかったheart04
なますは夜勤と夜勤のハザマに急遽作成。
初めて作ったんだけどゆずがあったのでゆずを入れて
砂糖は少なめ、昆布出汁をきかせてみました。
これはこれでまぁまぁ美味しかったんだけど
母の作るなますはとてもシンプルでゆずとか入れなくて
土佐酢を使っているらしく旨みがあって食べ比べると味の差が歴然・・・
やっぱり母の味にはかなわないなぁ。
料理は日々精進だpunch

食べたらとにかく眠くて爆睡sleepy
今朝は初売りに起きる元気もなく寝正月catface
実家でぐうたら過ごしておりますhouse

そんな感じで去年の終わりも今年の始まりも
あまり実感のないまま今に至るcoldsweats01
5日まではお休みなのでゆっくり心身をメンテナンスし
2011年も元気に楽しく過ごしたいと思いますsign03

そういえば2010年は風邪一つ引かなかったhappy01
このまま風邪引かない記録更新を目指しますup

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »