« August 2009 | Main | October 2009 »

September 2009

2009.09.25

初秋

結婚式の引出物のコンランショップのカタログギフトで頼んだ
NEAL'S YARDのアロマライトが先日届きました。
とってもいい香りで癒されますconfident (※隣は通天閣のぺーパークラフト)
2009ss_032

最近夜はシャンデリアはつけず間接照明とアロマライトだけにして
出窓を開けて涼しい空気が通り抜ける中ソファでゴロゴロ・・・
秋の夜長を心地よく過ごしていますnote

秋は空気がさらっとして汗っかきの私としては過ごしやすい反面
急に湿度が低下して乾燥するので肌がびっくりしがち・・・
もともとオイリー肌で乾燥とは無縁だった私ですが
去年の冬から肌の乾燥を感じるようになりsweat02
さらには今年の春先には法令線が気になるようになりsweat02sweat02
ここへきて加齢を痛感している次第でございますbearing
いい加減スキンケアを見直さねばなりませんsweat01

先輩に相談しましたところ‥

・オイルクレンジングはやめてクリームクレンジングにしなさい!
・顔洗ったら30秒以内に化粧水つけなさい!
・保湿が命!化粧水だけじゃなく乳液も使いなさい!!
・化粧落とさず寝るなんて問題外!!!

ここで「あれ?」と思った方はするどい。
数年前にこのblog上で化粧を落として寝ると決意したはずの私。
実はその後も化粧を落とさずに寝ていました。
だってめんどくさいんだもん・・・
しかも使っているのはオイルクレンジング。
オイルだから保湿できるかと思うじゃないですか。
オイルクレンジングは洗浄力が強すぎて皮脂を奪いすぎるそうですshock
しかも私はクレンジングのついでに顔をマッサージするのが好きで
ノーメイクの時もオイルクレンジング使ってマッサージしてました。
そりゃ皮脂も足りなくなるわけですよ。
とりあえず本日クリームクレンジングを買ってきました。
あとはちゃんと化粧を落として寝る習慣がつくかどうか‥
自信ないなぁ‥downdowndown

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.19

Hotel Stay @Tokyo

東京のホテルステイもだいぶ回数を重ねてきました。
働き始めてから先輩に教わったGirls Nightの過ごし方。
こんな素敵なホテルの使い方を教えてくれた先輩には感謝です。

今まで泊まったホテル・・・
 ・京王プラザホテル
 ・シェラトン都ホテル東京
 ・フォーシーズンズホテル椿山荘東京
 ・コンラッド東京
 ・三井ガーデンホテル銀座
 ・パークハイアット東京
 ・マンダリンオリエンタル東京
 ・ロイヤルパーク汐留タワー
 ・ザ・ペニンシュラ東京
 ・リッツカールトン東京
 ・フォーシーズンズホテル丸の内東京

1番好きなのはパークハイアットですcrown
プールが素敵過ぎますshineshineshine
そしてスピーカーのクオリティがずば抜けているところもポイント高いです。
また泊まりたいなぁ・・・

2番目はマンダリン。
プールがないのが残念ですがそれを補うホスピタリティが素晴らしい。
SPA施設が充実しているのでSPA付のプランがオススメ。
3番目は迷うところですが、コンラッドかリッツかなぁ・・・ペニンシュラもよかったし。

今回泊まった丸の内のフォーシーズンズは
2年前の誕生日にレストランだけ使ったことがあったんですが
前から泊まりたかったホテルの一つです。
同じフォーシーズンズでも椿山荘とは全然雰囲気が違って
こじんまりとしたコンテンポラリーモダンのスタイリッシュなホテルでした。
プールはないけどSPAには温泉とサウナがあって癒されましたspa
客室数が少ないのでゲストも少ないため
SPAで他のゲストと鉢合わせることがなくてくつろげました。
今回もお酒の好きな女子4人でワインのボトルを次々空けちゃいましたwine
2009ss_030
朝ごはんはルームサービスで、卵白のオムレツにしましたnote
2009ss_028
幸せheart01
ホテルステイの前にはひつまぶしと鰻の白焼きを食べたし
公開されたばかりの『男と女の不都合な真実』を見てゲラゲラ笑ったし
ここ1週間の心身の消耗をしっかりとリカバーしました。
明日からまた頑張りますpunch

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2009.09.18

緩急

楽しい夏休みに気を取られていて
休み明けの勤務が過酷なことに気付かなかった‥
不覚。
夜・夜・明・休・中・中・日・中・日
昨日ようやくこの鬼のような勤務を終えたとこですdash

救急というのは本当に水物で
暇なときはとにかく暇で、忙しいときは戦場と化します。
最近気候がいいせいか基本的に暇なんですが
ちょいちょい重症入室や急変に当たることがあります。
休み明けからの1週間ほどの間に2回ほど嵐が吹き荒れました。
患者さんが少なくて超平和でダラダラしていても
HLが鳴って重症が来るとわかった瞬間一気に緊張感高まって
スイッチオン、テンション上げてかなくちゃいけない。
暇なときに無駄にピリピリ張り詰めてるのはキライだし
忙しいときは集中、暇なときはのんびりっていう風に
ちゃんと緩急つけて働くのが好きなんだけど
暇な期間が長ければ長いほど忙しくなったときテンション上げるのに労力が必要で‥
この1週間は平和な時と荒れるときの振れ幅が大きくて
その都度気持ちを切り替えるのにとっても疲れましたsweat02
おまけに明けの1休だし、そのあと5連勤だし。
毎日起きるのがしんどかったしお弁当作るのもおっくうで。
自分で勝手に課してる課題なんですけどね。
途中でお弁当継続諦めそうになったけど何とか意地で頑張ったsign01

相当疲れたようで昨夜は帰ってソファでごろごろしていたら
ごはんも食べずにそのまま寝てしまったらしく気付いたら朝でした。

今日は丸の内のフォーシーズンズホテルに泊まってきますshine
SPAが楽しみnote
セレブリティ気分を満喫して癒されてきますheart01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.07

続・夏休み

友人に見送られつつ大阪から京都へ。ここからは一人旅。
3年前に初めて一人旅をしたのも京都でした。
それ以来ちょくちょく一人旅するようになって
去年は一人で波照間島まで行っちゃったし。
もうすっかり一人旅も板についてきた私。

京都でホテルといえばハイアットリージェンシーだけど
今月は東京でホテルステイの予定があるし
なんとなく都会から離れたい気持ちもあったし
以前行って気に入った三千院にまた行きたいと思ったし
ちょっと趣向を変えて大原温泉の民宿に泊まることにしました。

京都からバスで1時間あまり。すっかり山の中。
Osakakyoto_024

バス停から三千院とは逆方向、寂光院の方に歩いていきます。
Osakakyoto_023
3年前にも一人で来た道。懐かしいです。
Osakakyoto_022

そして宿に到着。

Osakakyoto_020_2

部屋は普通に民宿って感じでしたが、お風呂は旅館レベル。
内風呂と露天風呂がそれぞれ2つずつあって朝と夜で男女が入れ替わります。
お湯は硫黄臭くなくてまろやか、だけど芯までじんわりあったまるとってもいいお湯。
これで一泊2食付一人一部屋で9500円はかなりリーズナブル。
かなりオススメです!!
連日夜更かししてたので夜はサクッと就寝。

翌日はゆっくり朝風呂に入り、朝ごはんを食べてから出発。
なつかしの三千院へ。
Osakakyoto_018
往生極楽院で3年前一目惚れした阿弥陀如来さまに再会。
やっぱり素敵です・・・
撮影はNGなので載せられませんが、この建物の中にいます。
Osakakyoto_013
阿弥陀さまは亡くなる人のところに現れて
その人を金の蓮の花に包んで極楽浄土に連れて行ってくれるそうです。
私が死ぬときもこの阿弥陀さまに連れて行ってもらえると信じたいshine

有名な童地蔵も載せておきます。
Osakakyoto_012

三千院から宝泉院まで足をのばしました。
ここは3年前には来ていないところ。
よく知らずに来ましたが、有名な額縁庭園がありました。
Osakakyoto_003
この庭園を見ながらお抹茶が頂けます。
Osakakyoto_007
三千院よりも静かで、ここも素敵なところでした。
京都も大阪も東京に比べてまだかなり暑かったんですが
京都のお寺の中はとっても涼しかったです。
やっぱり昔の日本家屋は風通しを考えて作られているんだなぁと。
特にこの宝泉院は涼しくて気持ちが良かったです。
しばらくボーっとしちゃいました。癒されました。

宝泉院を参拝したあとバスで京都駅に戻ったんですが
実は京都からは東京に帰らずもう一度大阪に行きました。
何故なら『りくろーおじさんのチーズケーキ』が欲しかったから!
賞味期限が3日間というし常温保存不可能なので
買って帰るにはこの方法しかなかったんです。
梅田にて無事焼きたてをゲット。

Osakakyoto_035
焼きたてがオススメだと言われていたので
新幹線内でまだあったかいうちに一口つまみました。
ふわっふわなんですけど!!!感動的。
甘すぎないし、余裕でホール食べ切れそう。
でもさすがに新幹線では二口までにとどめ
自宅に帰ってから完食しました。

思った以上に充実した夏休みになりました。
後休も1日確保してあるのでのんびりします。
休み明けが夜勤からなんですけど大丈夫でしょうか・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.06

夏休み

学会に合わせて夏休みもいただきましたnote
実は大阪って、用事があって何度か来たことはあったけど
ちゃんとゆっくり観光したことはほとんどなかったんです。
数年前から大阪に住んでいる友人に連絡したら
大阪案内してくれることになりました。

職場にも大阪出身の救急医がいるので事前に大阪グルメのオススメを聞いたら
 ・新世界ジャンジャン横丁の串あげ&どて焼き 『八重勝』『てんぐ』『だるま』
 ・『りくろーおじさんのチーズケーキ』 並んで焼きたてを買うべし!!
と、かなり具体的にご指南いただき、それをそのまま友人にリクエスト。
学会終了後に梅田で待ち合わせてまずは新世界へ。
新世界といえば通天閣。
Osakakyoto_032
通天閣ですら初体験の私。思ったより小さい!
でも昇って見るとなかなか良い眺め。
大阪市内が一望できて、大阪初心者にはぴったり。
ビリケンさんとも初対面。
Osakakyoto_031

続いて本題、串あげ・どて焼き。
オススメされた3店はどれも有名店で並んでました。
迷った末に『八重勝』に決定。
Osakakyoto_030
20分くらい待ってお店に入れました。
初体験のどて焼き。
Osakakyoto_028
美味し〜いup思ったより甘めの味噌がたまらない感じ。
串あげも美味しかったです。
ソースの二度付け厳禁っていうのは有名だし知っていたのに
1回だけ無意識にうっかり二度付けしちゃった。
バレなかったけど・・・ゴメンナサイ。

知らなかったけど、新世界ってけっこう治安が悪いところらしく
友人も「新世界なんて女の子連れてくとこじゃないよ」と言っていました。
まぁ通天閣とかは観光客も多いからわりと普通だったけど。
新世界からの帰り道、『夜のディープな大阪観光』と称して
『あいりん地区』や『飛田新地』をタクシーで観光。もちろん車内から。
いや〜すごい世界でした・・・現代の日本にこんなところがあったなんて。
さすがに写真は撮れないし、撮れたとしても載せられません。
大阪ってすごいところだわ。カルチャーショック。

お口直しに道頓堀へ。
Osakakyoto_027
2年前に大阪行ったときに工事中だった戎橋が完成していて
キレイに広くなってました。川沿いが遊歩道みたいになってた。
食い倒れ人形はやっぱりいなかったし。
最後に梅田に戻ってちょっと飲んで、夜の観光ツアー終了。

翌日、私が大阪のお好み焼きを食べたことがないと言ったら
友人宅の近所にある『風月』に連れて行ってくれました。
Osakakyoto_025
ここもけっこう有名なお店だそうです。
東京でお好み焼き屋さんていうと生のタネが出されて自分で焼くけど
大阪では既に完成したものが鉄板に出されるんですね!
別に鉄板はいらないんじゃ??って言ったら「保温用」だそうです。
Osakakyoto_026
ねぎ焼き初体験。
もっとねぎ臭いかと思ったら、全然。
ねぎがすごく甘くてとっても美味しかった。
あと写真撮り忘れたけど『とん平』も食べました。
美味しかった!

友人の完璧なエスコートにより定番からコアなとこまで大阪を堪能できました。
持つべきものは腕のある友人shineどうもありがとうheart02

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.05

学会@大阪

今年も褥瘡学会に行ってきました。
Osakakyoto_036
去年の神戸に続き今年は大阪とまたもや関西。
来年は幕張、再来年は横浜と今度は関東にくるそうです。

今年も興味深い研究発表がたくさんありました。
NIPPVやDVT予防器具による褥瘡についてもだいぶ報告が増えていて
去年は実態調査だけだったけどだんだん対策も含めた発表も出てきてました。
ポスター発表では実際の褥瘡の写真も掲示されてたので撮ってきました。
ここには載せられませんがかなりエグイです。
ウチはそこまでひどくなる前に対処してるから優秀な方かと思います。
でもいい加減プロトコルかなんか作らないとそのうち大変なことになりそう。
企業展示ブースも盛り上がっており、色々サンプルもらいました。
創傷被覆材もどんどん進化していてびっくり。
いつの間にかハイドロサイトよりいいやつが他社から出ていて
しかもウチでもハイドロサイトに替わって院内採用が決まっていたsweat02
はたして救急科の先生達はちゃんと使いこなせるのか??
悩みはつきません・・・

夜ご飯は去年と同様認定看護師のお姉さま方と一緒に。
和歌山で認定看護師をしてる人は全国に美味しいお店をご存知で
今回も彼女のナビで北新地にある『田田』に連れて行ってもらいました。
松茸の土瓶蒸やら秋刀魚の塩焼きやら岩牡蠣やら秋の味覚三昧!
Osakakyoto_042
Osakakyoto_040
お酒もたくさんいただきました。
『十四代』という日本酒がとっても美味しかったです。
私たちがあまりにたくさん飲んで食べるので板前さんに驚かれました。
Osakakyoto_038

会場はリーガロイヤルに隣接したグランキューブだったのですが
大阪といえばリッツのイメージがあったのでリッツに泊まりました。
東京のリッツと比べてしまうと普通のホテルに感じてしまいました。
東京の方が新しいし値段も倍以上だから当然なんだけど・・・
とはいえ十分素敵なホテルでした。
もちろんプールがあって夜と朝の2回泳いじゃいました。
おかげで学会2日目は11時から参加。やる気ない(笑)
居心地のいいホテルに泊まるのも考えものですねsweat01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »