« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

2007.03.24

9ヶ月

今年度が終わろうとしています。
ちょうど1年前に急遽言い渡された新設病棟への異動。
7月から始まったなんちゃって3次救急での勤務も
気付けばもうすぐ9ヶ月経ちます。

いろんな病棟からぎゅっと集められたスタッフ。
それぞれの看護観に多かれ少なかれ違いがある中で
最初の3ヶ月くらいはお互い探り合いの毎日でした。
師長さんを含めて16人という少ない人数と
3交代という劣悪(?)な勤務体制のために
なかなかみんながそろう機会がなかったし
ミシリーな私はなかなか壁をとっぱらえなかったし
だいたい疾患に関する知識もpoorだし
常に不安と緊張でいっぱいでした。
それでもやってこれたのは同僚のみなさんの
暖かい人柄があったからだと思います。

中でも特にお世話になった先輩の1人が
3月いっぱいで退職するということで
昨日が最後の勤務だったので送別会をしました。
私はその先輩の仕事の仕方や
平和そうな雰囲気がとてもスキでした。
循環器の経験のある人だったから
よく心電図とか教えてもらったし
「谷口さん」じゃなく「マヨちゃん」って呼んでくれて
いつもかわいがってもらったのがうれしかったです。

新しい病棟を立ち上げるというのは
とっても面倒なことがいっぱいだったけど
きっとめったにできない貴重な経験だったし
openning staffとしてこのメンバーの中で働けて
今はすごく良かったって思っています。
4月からは急に新しい人が8人も入ってきちゃうし
病床数も増やすしてんやわんやになって
また雰囲気変わっちゃうかもしれないから
ミシリーな私はまたドキドキしていますが
きっとみんながいるからだいじょうぶ☆

3次会@Paper Moonまで残った4人↓
Norisama_001

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.03.15

大雪・・・

覚悟してください、長くなります。

北海道へ行ってきました。
1ヶ月前に勢いで決まった北海道行き。
旅の手配は全て友達(先輩)任せで
飛行機の時間も前日に知ったという状況。
荷物を送るのもギリギリで
9日にペリカン便に出しに行ったら
「届くの早くて13日になっちゃいます」と言われる始末。
13日じゃ滑るの間に合わないよ…
仕方なく重い荷物を抱えてクロネコまで行ってみたら
何とか11日に届くとのこと。ほっ。
クロネコさんやりますね~

というわけで下調べは皆無な状態で挑んだ旅行でしたが
私なりに今回の旅の目的を4つ考えていました。
 ①北海道に初上陸する
 ②北海道のパウダースノーで滑る
 ③北海道でお寿司を食べる
 ④北海道でラーメンを食べる

そんなわけでとりあえず出発してみました。

出発の日は2人とも明け。
朝6時頃、病院の起床時間に合わせて病室のカーテンを開けると
窓の外はどしゃ降りの雨。しかも霙まじり。
ちゃんと飛行機飛ぶのか心配になりましたが
出発する頃にはすっかり雨はやんで無事take off☆
人生で初めて北海道に降り立ちました。
ということで目的①は達成です。
降りて早々空港の食堂でいくら丼を食す。
いくらの粒が大きくて感動。美味。北海道ってレベル高い…

そこからバスで2時間かけてルスツへ移動。
飛行機に乗ってる時間より長いです。
泊まるホテルはルスツリゾートのタワー。
全室メゾネットタイプのスイートです。
部屋にカウンターキッチンがついてた。
誰かの家に遊びに来たみたいな雰囲気。
ゲレンデや本館までは直結のモノレールでつながってて
本館の方には遊べる施設がいっぱい。
ちっちゃなディズニーランドみたくなっている。
レストランとかもたくさんあるし。
ホントに夢のようなところでした。
その日はお互い明けで寝てなかったし
そこそこ吹雪いてたのでナイターは行かず
ワインセラーのある酒屋さんでワイン買って
ご飯もジャンクを買い込んで部屋に引きこもり。
食べて飲んでDVDて寝ました。
「今夜吹雪けば明日きっと雪いいね♪」
なんてのんきなことを言いながら…

翌朝。
カーテン開けても真っ白で何も見えない。
一晩中吹雪き続けた上に朝になっても止む気配なし。
北海道ってすごいなぁ。雪の量が違うよ。
パウダーだから風で下から舞い上がってるし。
「雪は上から降るもんやで~」
って、突っ込んでる大阪人がいました。確かに。
でもせっかく北海道まで来たんだし
吹雪の中果敢にゲレンデへ。
パウダー、パウダー、パウダー。
どこもかしこもパウダー。
しかも雪降り過ぎで圧雪が追いつかず
圧雪されてないゾーンがあちこちに不意打ちで出現するのです。
コース内を走っているはずなのに気付くと膝上まで埋まってたり。
しかも前後見ても自分たちしか滑ってないことも多く
これって遭難してもわかんないよな~なんて。
そんな過酷なコンディションの中、何度も滑るうちにコツをつかみ
ここら辺はちょいノーズを浮かせて…みたいな感じで
埋もれないための傾向と対策を立てられるようになったりして。
さすがに吹雪きがやばくなってきた15時頃に上がりました。
ホテルに戻ったらニュースで
『記録的な降雪で飛行機欠航相次ぐ』
とか。北海道でもこれはすごい雪だったのね。
そんな中よく頑張ったよね、あたしたち。
とにかく、目的②も達成できました。
その夜ホテル内のコンビニで大阪人にナンパされました。
「ねぇちゃんたち一緒に飲まへん?」
って、それは朝下から舞い上がる雪に突っ込みを入れてたあの大阪人。
うっとおしいくらいのハイテンション。
コンビニ内で氷を落としてばらまいてしまったお客さんに
「怪我ないか!?」と言って和ませたりする瞬発力。
おもしろいので部屋で一緒に飲みました。
突っ込みっぱなしで笑いっぱなし。
疲れたけどすごいおもしろかったです。
大阪人てすごい。
でも私は大阪で暮らしていけないと思いました(笑)

次の日も、雪は止む気配なく降り続いてました。
夕方のバスで札幌へ移動する日だったし
「もう、いいよね?」と意見が一致。
その日大阪に帰るという大阪人たちと遊びました。
メリーゴーランドに乗ったりダーツしたり。
昼過ぎに大阪人を見送って、私たちは温泉へ。
相当まったりモード。
夕方バスで札幌へ。
ホテルにチェックインしてから夕飯を食べに薄野へ。
先輩の妹さんがバイトしていた居酒屋さんに行きました。
頼んでないのに、刺身の盛り合わせやら焼きタラバにお寿司。
出てくる出てくる。
1年分の魚介類を食べたんじゃないかってくらい食べました。
久しぶりに自分の胃袋の限界を感じました(汗)
これで目的③も達成☆

さて、最終日。
やっぱり雪。どんだけ降るんだよ。
前日に帰った大阪人は飛行機3時間遅れだったそうで。
私たちの飛行機は20時30分の便だし
それまでに雪はおさまるよね、何とかなるよね。
そう話しながらホテルからタクシーに乗ると
「空港はclose状態だよ。今日は厳しいんじゃないかね。」
とタクシーの運転手さん。それは困ります。
ま、次の日も休みとってるんですけどね。
でもこの雪じゃ観光もできないし、お家に帰りたいです。
とりあえず札幌駅で時間をつぶすことに。
ホントはこの時間でちょっと札幌市内を歩いて観光するつもりだったのですが
そんな吹雪の中歩く気にはなれず
JRタワーをウロウロしていましたがすぐ飽きちゃったので
日航ホテルのSpaに行きました。
すごい気持ちよかったです。
雪もぼちぼち上がり始めて飛行機も飛びそうな雰囲気になったので
電車にのって空港へ。
でもまだ、最後の目的が達成できずにいました。
前日に食べた大量の魚介類がなかなか消化できず
全然お腹が空かなくて。
空港に着いて、お土産選びで1時間くらい歩き回ったら
やっと小腹がすきまして。
帰る間際に西山ラーメンのお店『雪あかり』で味噌もやしラーメンを食し
ようやく目的④まで達成☆
美味しかったです。満足♪

結局、私たちの便は30分遅れでちゃんと飛んでくれました。
数日前に高知で胴体着陸したばかりのANAだったので
どうかちゃんと前輪が出てくれますようにと祈りながら乗ってましたが
羽田にはソフトランディングで無事着陸しました。
ずっと大雪に見舞われた旅だったけれど
雪に覆われた冬らしい北海道を体験できてそれはそれでよかったです。
事前に立てた目的もしっかり達成できたし!
来シーズンもルスツで滑りたいです。
も少し晴れてると尚いいんですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.02

花粉地獄

箱根のハイアットに行ってきました。

明けで昼ごろみんなで集合して先輩の車で行く予定だったのですが
14時からWOC・NSTリンクの会議が入ってしまい(>_<)
私は仕方なく一人でロマンスカーで追っかけました。
会議が15時までのところ、強気に15時40分新宿発の切符。
気合いで間に合いました。

箱根のハイアット、部屋とかお風呂とかはよかったけど
スタッフがイマイチというか・・・
東京のハイアットと比べてしまうと格が違いますね。
まだopenしたてだからしかたないのかな?
私はやっぱりパークハイアットが一番好きです。
まぁでも仲良し同士でお泊りすればどんなとこでも楽しい楽しい♪
たくさん飲んで食べてしゃべって盛り上がりました。
やっぱりGirls Nightは楽しいです☆
男の人ってこういうことしないみたいですよね。なんでだろ??
Girls Nightのない人生なんてつまんなーい。
帰りに小田原城寄ったり横浜でカラオケしたり。
そして最後に車をレッカーされるというアクシデントに見舞われ(爆)。
色々と忘れられない旅になりました。
4人のうち1人が来月退職してワーホリでカナダへ行ってしまいますが
何年か後にまたみんなでワイワイどこかに遊びに行きたいな。

ところで、今回の旅の一番のネックは花粉でした。
箱根の花粉の量はハンパじゃない。
ていうか杉だらけなんだもん…
ホントにつらかったです。
東京に帰ってきたら息をするのがとても楽になりました。
この時期箱根に行くのはもうやめます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« February 2007 | Main | April 2007 »