« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

2006.10.26

生きること・死ぬこと

今日の朝イチの仕事は死後の処置でした。

私が今働いているところは、救命救急ICU。
一応三次救急と呼ばれるところです。
つまり急性期病院の中でも
特に急性期の患者さんが集まるということです。
まぁまだなんちゃってな感じは否めませんが
それでも最近は軌道に乗り始めて色んな患者さんが運ばれてきます。

ここに異動してくる前に働いていた整形外科病棟では
働いていた2年ちょっとの間に亡くなった患者さんは
合わせてたった2人でした。
救命救急に異動して3ヶ月。
たった4床の病棟ですが
これまでに7名の患者さんが亡くなっていきました。
人の死に立ち会うということ
とても貴重なことだと思っていたい。
私はまだそんなにたくさんの人の死に立ち会っていないけど
これからたくさんの死に立ち会うことになっても
人の死に慣れたくはないと思う。
厳かなキモチを持ち続けたいと思うのです。

亡くなっていく患者さんを見送ることが多い反面、
重症の患者さんが劇的に回復していく過程を見ることもできる。
それも救命救急病棟での醍醐味だと思います。
他院でゼプシス・DICの状態になって転送されてきて
カテコラミンがっつり使っても循環悪くてデクビもひどかった人。
呼吸状態が悪化して私の準夜で挿管して
高齢だしパーキンもあったし呼吸器離脱は難しいかもって言われてた。
でも今は抜管できてかなり元気になっています。
ひどいデクビは簡単には治らないけど
WOCリンクNsとしてみんなにケアの統一を図ったり
NSTと連携して栄養状態改善の工夫をしたり
何とか良くなるように頑張っています。
そんな彼は今月中に病棟に移れることになりそうです。

生きることも、死ぬことも、すごく尊いこと。
そこに関わる仕事ができることに
最近特に誇りを感じているのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.23

すごい

シューのラストGP・ブラジル
予選から飛ばしてコースレコード出してたのに
第3セッションでまたもやマシントラブル
決勝は日本シリーズの延長で
フジTVまさかの追っかけ再生
ありえない
しかもシューが左リアタイヤパンクで1週遅れ
あぁもうなんてこと…

でもね、やっぱり彼はすごかった

どんなトラブルに見舞われようと
最後まで手を抜かないし諦めない
ファステスト連発
かっこよかった
そんな走りを見せられて
フジTVに対する不満もどっかいっちゃった
チャンピオンにじはなれなかったけど
間違いなくシューは一番速かった

シューがいるあいだにF1好きになれてよかった
てかシューがいたからこれだけ好きになったんだろうけど
来年もまた楽しみ
キミもマッサもアロンソに負けるな☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.20

手帳を買いました

いつのまにか手帳を持たなくなって
かれこれ2年くらいになるでしょうか。
手帳を持たなくなってから
提出物の期限にルーズになったり
ダブルブッキングが増えたような気が。

今日ふらりとロフトに入ったら
もう2007年の手帳がずらりと。
しかも10月から使えるのがほとんど。
買っちゃいました。
最近お気に入りのナイトメアです。
かわいいです。

手帳に色々予定を書き込むのって
そういえばけっこう楽しい作業だったなぁって。
11月はボジョレー解禁。
パークハイアットに泊まる。
箱根の温泉に行く。
12月は京都に行く。
冬ボー出るし。
クリスマスにお正月。
楽しいことがたくさんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.08

生シュー

シュークリームじゃありませんよ、もちろん。

ホントに鈴鹿に行ってきちゃいました!
結局最初に誘った友達にはフラれたので
もうめんどくさいから一人で行こうって思ってたら
ホントに直前、金曜のマラソン部の飲み会で
メンバーの一人がF1ファン歴10年のF1バカだということが発覚。
チケットが余ってると言ったら食いついてきた。
彼は土曜が仕事ということで土曜の夜発で鈴鹿に来て
日曜の決勝だけ一緒に見ることになりました。

というわけで土曜の朝に一人で出発。
サーキットに着いたのは11時くらい。
もう最後のフリー走行が始まっていて
バスを降りた瞬間フォーミュラ独特の音が聞こえる!
テンション上がりました。
14時からはノックアウト方式の予選。
私は予選をちゃんと見たことがなかったんですが
実は予選ってすごいオモシロイんですね!
1分30秒を切ればすごいと言われる鈴鹿を
シューが1分28秒台というすさまじいコースレコードを出しちゃうし
第3セッションのスタートでフェラーリとルノーの意地のぶつかり合い。
これって予選だよね!?ってくらいの気迫が伝わってきました。
結局マッサがポールポジション、2位がシューで1列目フェラーリ独占。
しかもルノーとの間にTOYOTAが2台入ってくれて
これはフェラーリ有利!シュー行ってしまえ!!
っていう感じでした。

そして迎えた決勝。
すさまじい人、人、人。
最後の鈴鹿、最後のシューの効果ですね。
無事F1バカと合流して観戦しました。
順調にフェラーリ2人がトップでレースは進む。
でもやっぱりアロンソはじわじわ詰めTOYOTA2台を抜いていく。
マッサがピットイン後に周回遅れにつかまってペースダウン、
そこをすかさずアロンソが交わしていく。さすがです…
でもまだシューとの間には5秒前後の差がありました。
周回遅れの集団にシューが捕まったりしたけど
うまいこと交わして2回目のピットイン後も余裕でアロンソの前に出た!
その直後。
遠くのほうで白煙が上がってるのが見えました。
『おーっとシューマッハがぁ!』
実況の声が聞こえました。
スクリーンを見ると、シューのマシンが白煙を上げながら失速。
ゆっくりコースアウトしていく。
「シューだ!うそぉ!!」
ミハエル・シューマッハ エンジントラブルで37週目リタイア。
ショックでした。
放心状態。
信じられなかった。

結局そのままアロンソが優勝。
アロンソ:10ポイント
シュー:0ポイント
中国GPで並んだポイントがまた開いてしまいました。
しかも10ポイント。

F1バカが一緒にいてくれてよかったです。
一人で見てたら立ち直れなかったかも。
結果はとても残念だったけど
鈴鹿行ってよかった。
F1がもっともっと好きになったし
生シューも見れたし
フォーミュラカーの生の音って最高。
それにF1は一人で見るよりみんなで見たほうが断然楽しい!
あの雰囲気は忘れません。
シューのことも。
リタイア後にクルーと抱き合ってる姿、素敵でした。
そしてアロンソ、やっぱりすごいレーサーです。
キャラ的にあんまり好きになれないんだけど
シューだって若い頃はやんちゃで荒い感じだったらしいし
きっとアロンソも将来はシューみたいな風格とか出てくるんだろうな。
とにかく、あと1戦。
ブラジル戦、シューらしい走りを期待します☆

最後に、BEAMSさんありがとう♪


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.10.03

ヤバい

前の記事にも書いたとおり
今年のF1日本GP決勝当日は
私は仕事でTVの生中継すら見れないはずでした。

ところが。
チケットが当たってしまったんです。
しかも3日間共通の指定席。
観戦券とともにペアで
計\68000のチケットが。

話せば長くなりますが
全部書きます。

BEAMS大好きな私はBEAMSクラブカードの会員で
BEAMSからはしょっちゅうメルマガが送られてきます。
私はPCメールを定期的にチェックしない人なので
たまにしか開かないんですけど
ちょうどえふぐみの同窓会後、HPに写真をアップするため
クラスメイトから写真を送ってもらったりしていて
PCメールを開いたんです。
そしたらBEAMSからのメメールがいくつかたまってて
その中のひとつに
こんなのがあったんです↓

 * * * “SUPER AGURI F1 TEAM”観戦ペアチケットプレゼント * * *
 日頃よりBEAMSをご利用頂いているBEAMS CLUB会員の皆様に、10/6~10/8の
 3日間、鈴鹿サーキットで行われるFIA F1日本グランプリ観戦券・指定席券を抽選で
 ペア25組50名様をご招待させて頂きます。

しかも締め切りは開けたその日でした。
当たらないだろうなぁとは思いつつも
応募方法がメールでいいから簡単だし
応募するだけ応募してみるか、ていう軽い気持ちで応募してみたんです。
しかも私、応募のメールになんてコメントつけたと思います?
『“SUPER AGURI F1 TEAM”観戦ペアチケットプレゼント』って書いてあるのに
「シューマッハ最後のシーズンになってしまったので是非見に行きたいです!!」
シューマッハ、思いっきりフェラーリじゃん。
佐藤琢磨を応援しろよって話ですよね。
送った直後に気がついて
「こりゃ当たるはずないわ」って思いました。
『当選発表はチケットの発送をもって代えさせて頂きます(9月下旬頃)』
って書いてあったけど9月が終わっても送られてこないので
「やっぱりね、そう簡単にチケットが手に入るはずないか」って思ってました。

昨日久しぶりに実家に帰ったんです。
たまには帰らないと私への郵便物がたまってしまうので。
帰ってすぐに郵便物チェックしてたら
BEAMSからの書留の封筒が。
まさか…
開けてみたら、そのまさか。
F1日本GPのチケットが入ってたんです。
そういえば応募メールの項目には住所の記入はなくて
代わりにBEAMSクラブカードのIDを記入して送ったんですが
カード作ったときに登録した住所は実家の住所。
どおりで渋谷の家には届かないはず。

もうパニック。
マジーっ!!
うそーっ!!
どうしよーっ!!!

そう、どうしよう。私決勝当日は仕事なんですけど?
フリー走行の金曜は諦めるとして
予選の土曜は休みだから行けるけど
やっぱり日曜の決勝見なきゃ意味がない!!
だって決勝のチケットはとっくに売り切れて
ホントに手に入らないんですよ。プレミアチケットなんです。
しかも鈴鹿での日本GPは今年で最後。
来年からは富士になっちゃうんです。
しかもミハエルも今年が最後のシーズン。
これは何としても休みを勝ち取るしかない!!

シフトを吟味してみると、うまいこと交代できそうなのが
前の病棟から一緒の仲良しな先輩。
さっそく電話で交渉。快諾してくれる。
あとは師長のOKが出れば…
ってことで今日、休みだったけど病棟行って
師長にお願いしてみました。
「いいけどそしたらあんた9日から6連勤になるわよ」
「そんなに大事な用事?何があるの?」
正直に言いました。
「F1のチケットが当たっちゃたんです。」
師長の反応は…
「あ~、そりゃ行きたいよね。」
「鈴鹿最後だもんね。来年からは富士になっちゃうんだよね。」
「行っておいで。ただし6連勤で体調崩しても休ませないわよ。」
師長~☆話がわかる♪
はい、6連勤頑張ります!働きます!!

というわけで休みをゲット。
しかし直前過ぎてホテルがどこもいっぱい。
ペアチケットだから一緒に行く人を決めなくちゃ。
私にF1の面白さを教えてくれた友達♂が日本GPすごい行きたがってたから
誘ってみたけど新婚なため一人の外出が厳しいらしく妻と交渉中。
早く返事くれないと他の人誘っちゃうよ!
てか妻、それくらい行かせてあげなよ!!
結婚ってめんどくさいな~

果たして私は無事に鈴鹿で日本GPを見られるのか…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.10.02

いぇす!!!

ついに!シューマッハ追いつきました!!
アロンソもすごかったけど
やっぱりビバ・シューマッハ☆
こりゃ鈴鹿ヤバイですね。
すごいことになりますね。
見に行きたぁい。
でも私は仕事でTVの生放送すら見れない(泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »