« 気管支炎 | Main | トルコの旅 »

2006.08.12

怖かった…

鍵をかけ忘れた私が悪かったんですけどね。

昨日の早朝、私の部屋に不審者が侵入しました。
ふっと目が覚めて何時だろうって時計を探したら
ぼやっと人影が見えたんです。
「私寝ぼけてる?見間違い??」
でも何度見てもいるんですよ、見知らぬ男が。
そして近づいてくる。
もうパニック。
「大声出すな」「ぶっ殺すぞ」
ありがちな脅し文句を言われて
ヤバイやられるって思いました。
薄暗い中で腕をつかまれて格闘しつつ
よく見ると相手は凶器を持ってないことに気づき
私もか弱くはないので強気に頑張ったら
「ちっ」と舌打ちして出て行きました。

一体何が起こったのか直後はよくわからず
放心状態でしばらくボーっとしてました。
かなりタキってた。たぶん150/minくらい。
それが5時半くらいだったんですが
仕事行く準備しなきゃだし
幸い私のカラダも無傷だったし
何も盗られてなかったし
警察は何かないと動かないイメージもあったし
通報とかせず普通に仕事に行きました。

親に言うと実家に戻って来いとか言われるだろうし
でも誰かちゃんとした大人に相談したくて
勤務後に職場の上司(師長)に相談してみました。
そしたらすごい心配してくれて、無事でよかったねーと。
警察に言っても大したことしてくれないとは思うけど
今後同じようなことがあったときのために
一応連絡しておいたほうがいいかもねってことになって
夜、渋谷警察に電話してみました。
「男が出てった直後に電話してほしかったなー」
「部屋覚えられてるかもしれないから気をつけて」
「ちゃんと鍵かけて、もしその男らしき人を見たら電話してね。」
すげー軽い対応。期待してなかったけど、その通りでした。
警察って…

人生の中で一番怖かったかも。
ウチのマンションオートロックだから
そいつはどうやって入ってきたのか?
今までもつけられたりしてたのか?
もしかして同じマンションの住民?
いろんなことを考えました。
やられてもおかしくなかったし
殺されてもおかしくなかった。
不幸中の幸い…なのかなぁ。

世の中物騒です。
鍵は絶対かけ忘れてはいけませんね。
みなさんも気をつけてください…

|

« 気管支炎 | Main | トルコの旅 »

Comments

本当に無事で良かったね・・・。鍵かけ忘れた日に限ってねらわれるなんて。大丈夫?? 私もしょっちゅうダンナが留守なので、ちょっとこわいです。何があってもおかしくない世の中。お互い気をつけなきゃね・・・。

Posted by: くりちえ | 2006.08.13 at 12:57 AM

こんなドラマみたいなことがホントにあるんだって思ったよ。
もうあんな怖い思いはしたくないので戸締りは万全です!!
お互い気をつけようね…

Posted by: 迷 | 2006.08.16 at 07:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17596/11405447

Listed below are links to weblogs that reference 怖かった…:

« 気管支炎 | Main | トルコの旅 »