« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

2006.07.27

歯医者

今の部屋に引っ越してまもなく
メントス食べてたら左下の奥歯に詰めてたのが取れたんです。
歯医者行かなくちゃと思いつつも
引っ越したばかりで行きつけの歯医者がなく
しかも広尾とかって歯医者がやたらといっぱいあって
どこがいいのかわかんなくてほったらかしてました。
3ヶ月前くらいにポスカム噛んでたら
今度は左上の奥歯も詰めてたのが取れちゃって
さすがに歯医者行かなきゃなーとは思ったんですが
予約するという行為が苦手な私は(美容院とかも苦手)
痛くなかったしめんどくさいのでほったらかしてました。
しかし最近、ついにちょっと痛くなってきて
ネットとかで真剣に歯医者を探てみたのですが
結局どこがいいのかさっぱりわからなくて
ウチから徒歩3分、予約なしでOKってのに魅かれて
近所のサイトウ歯科ってとこに行ってきました。

1年近くほったらかしてた自分が悪いんですけど
痛かったです(涙)
体中に力が入ってしまいすごい汗かきました。
でもけっこういい歯医者でした。
もっと早く行っとけばよかったです…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.26

大掃除

昨夜ウチに来た昔の恋人に部屋でタバコを吸われたおかげで
部屋中タバコくさくてむきーって感じで
朝から部屋中の布という布をファブりました。
それでもなかなかニオイがとれないので
晴れてたし布団干して、ついでに洗濯もして、
大々的に部屋を掃除しました。
始めたら止まらなくなって
フローリングにワックスまでかけちゃいました。
ピカピカ☆タバコ臭なんてどこへやら。
もう絶対部屋では吸わせません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.25

2台目

iPodを買いました。
30GBのブラック。
ちょっと前まではnanoが欲しかったのですが
スペック的に既に持ってるminiと大差ないし
別にあそこまで小さくなくてもいいやと思うようになり
動画見れるし曲もたっぷり入る30GBが欲しくなって
買っちゃいました。

miniに続いて2台目のiPod。
ますます No Music No Life な日々になりそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.20

めだか

『めだかのがっこう』
広尾商店街にある小さなカラオケスナック。
私はここで学生時代4年間バイトしていました。
マスターとその息子ダイちゃんとバイトの3人で
のんびりまったりやってたお店でした。
去年の2月に突然ダイちゃんが亡くなってから
しばらくお店を閉めていたんですが
11月からまた始めていたみたいで
昨日久しぶりに飲みに行きました。

マスターに会うのはダイちゃんの告別式以来。
「痩せたねぇ!痩せたらおっぱいも小さくなったんじゃない?」
なんて言って笑うマスターを見て安心しました。
大丈夫ですマスター、もともと胸はありませんから(笑)。

ダイちゃんが亡くなってからしばらくは
マスターはすっかり元気がなくなって
一時はもともと細い体がもっと細くなって
肝臓も悪くなって入院したりしていたみたいです。
常連のお客さんいわく
「マスター最近やっと元気になってきたんだよ」
…そりゃそうですよね。
そんなつらいことを乗り越えるまでには
時間もかかるし体調だって崩しますよね。
でも今元気ならそれでいいんです。

「この子は4年間ウチで働いてくれてねぇ」
「そんなに長くウチで働いた子は初めてだったんだよ」
なんて、お客さんに嬉しそうに私を紹介するマスター。
帰り際に
「一人で来てもいいからね、いつでもおいで。」
「マヨちゃん一人ならタダで飲ませてあげるよ。」
と言ってくれたマスター。
はい、また来ます♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.17

ねむい

日勤→深夜が明けた今日、
思い出したかのように睡魔が襲ってきて
ひたすら眠りました。
久しぶりに9時間寝ました。

昔は12時間とかでも余裕で寝れたのに
最近あまり長時間は寝れなくなってきました。
でも今日は寝ても寝ても眠くて
あんなにたくさん寝たのに
今夜も普通に寝れそうです。
なんかうれしいけど
体が腐りそう(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.15

屋形船

久しぶりに良太くんから電話で
「屋形船乗らない?」と誘われて
最高気温35度というありえない暑さの中
浴衣で屋形船に乗ってきました。

屋形船に乗るのは初めてだったけど
よくできてるのでびっくりしました。
クーラーもバッチリきいてるし
お酒もそろってるし
お座敷てんぷらしてくれるし
こんな素敵なこと考えた日本人はすごい。
日の出桟橋⇔お台場のコースでしたが
屋形船の上に登れるスペースがあって
夜景も楽しめました。

今年も浴衣で夏らしいことができて満足☆
良太くん、どうもありがとう。
Dsc01537

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.14

体重減少

久しぶりに会う人みんなに
「痩せたんじゃない!?」って言われます。
確かに、測ってみたらここ10年間で一番体重が落ちていました。
バスケをしないことで筋肉が落ちたのと
前の恋人との恋愛中ほとんど寝てなかったのが原因だと思われます。
寝ないと痩せるっていうのは本当なんだなぁって。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.07.13

おそるべし準日

初めての準夜→日勤。
1時くらいに準夜が終わり、2時過ぎには寝たんですが
見事に寝坊しました…
看護師として働き始めて初めての寝坊、遅刻。
起きたら7時55分でした(日勤は8時から)。
「…?…??…!!!!!!!!!」
かなりパニック。
電話しようにも病棟直通の電話番号まだ知らないし
病院代表にかけてもつながらないし
もうとにかく行ったほうが早い!!と思い
チャリで飛ばして8時10分に病棟到着。

てか準日は無理です。やめてください…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.07.10

何を言われたの?

今回のサッカーワールドカップで私が応援し続けたフランス。
他のみんなには「今年のフランスはダメだよ」と言われたけど
私は予選リーグフランス対スイス戦でのジダンとアンリを見て
絶対この2人がいるフランスに頑張って欲しいと思ったんです。
ギリギリでの決勝トーナメント進出だったけど
大方の予想を裏切ってなんとファイナルまで残ってくれた!

そして迎えた決勝。
トッティのオハコのチップキックでPKを決めたジダン。
やっぱりすごい人だなぁ…と思っていたのに
いったい彼に何があったんだろう。
現役最後の試合で、しかもワールドカップの決勝で
なんであんなことをしてしまったんだろう?
よっぽどひどいことを言われたんだろうとしか考えられません。
スポーツってやっぱりドラマチックです…
結局PK戦の末に負けちゃったけど
今大会フランスを応援し続けてよかったと思っております☆

こないだのF1アメリカGPも面白かったー。
シューマッハかっこよかったよ…
ルノー・アロンソの独壇場じゃ面白くないもん。
ブリジストンもいいタイヤ作って頑張ったし。
スーパー亜久里は正直どうでもいいけど(笑)

前はスポーツは観るよりやるものだと思っていて
あんまり観ることに興味がなかったけど
最近観る面白さもわかってきました。
前ほど自分で動けなくなってきたからかなぁ。

膝を痛めてからめっきりバスケはご無沙汰ですが
マラソン部のみんなとタワーランしたり
院内のフットサルチームの練習に誘われて顔を出したら
「マラソンじゃもったいないよ!フットサルで出なよ!」
とスカウトされたりして(系列病院の全国大会には1種目しか出れない)
そこそこ楽しくカラダを動かしています。
なんだかんだ運動大好きなことには変わりありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.06

救命救急ICU

稼動4日間にして早くも深夜がまわってきました。
しかも日勤→深夜の初体験。
重症な人が一人いて日勤で私がみてたんですが
けっこうシビアな状態で「今夜がヤマです」と先生。
私が深夜だよ…どうしよう…
そんなんでかなりの緊張状態で働いていたため
日勤後、深夜に備えて早く寝なきゃって思ったけど
ベッドに入っても興奮が冷めなくてほとんど寝れなかった…
2人夜勤で患者はその脳外1人と消化器オペ後1人の計2人。
私は日勤で看てたしってことで引き続きその脳外さんを看ました。
緊張しっぱなしで眠くなる暇はありませんでした。
何とか無事に朝を迎えることができてホッとしましたよ。

救命救急で数日働いてみて思ったのは
整外での仕事とは180度違う種類の仕事だなってこと。
整外では一人で24人とか看なきゃいけなかったし
膨大な数のケアを鳴り止まないコールに対応しながらこなしていました。
でも命に関わるような状態の人はほとんどいなかった。
患者さんとのコミュニケーションがあった。
救命救急ICUでは、一人の患者さんを多いときは2、3人の看護師が看る。
コールで仕事を中断されることがない。
ずっとその患者さんのことだけ考えてケアができる。
でも、命に関わるかなりクリティカルな状態。
患者さんとのコミュニケーションはほとんどない。
同じ看護師として働くのでも部署によってこんなにも仕事が違うんだって
なんだか不思議な感じがしました。
でもどっちも看護師の仕事だし
どっちかだけが大切ってことはないと思う。
私は整外での仕事も好きでした。
あまりの煩雑さに嫌気が差すこともあったけど
患者さんとのコミュニケーションの中で得ることも多かったし。
でもやっぱり医療専門職としては急性期の全身管理も必要だし
若いうちにそういう頭を使う仕事もしておきたかった。
3年目にしてそういう機会に恵まれたことをラッキーだと思います。
新しい部署ではまた1番下っぱになったので
新人に戻った気分で色々教わりながら勉強していきたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.01

さようなら7西

昨日が7階西病棟で働く最後の日でした。
最後の仕事はおむつ交換とかになるかと思いきや
意外にもスペシメンで痰培提出用の痰吸引でした。

救命救急センターへの異動は
期待と不安の割合が1対9くらいでしたが
みんなで一緒に病棟準備をしたこの1週間で
期待が3くらいまでアップしてきました。

聴き過ぎて飽きちゃってしばらくご無沙汰していた
Def Techの『My Way』
昨日仕事にでかける前に久しぶりに聴きました。
やっぱりいい曲です。
前へ、前へ。

ココロもカラダも落ちるとこまで落ちたから
そろそろ上がっていけそうな気がします。

June2006_030

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »